お花のある生活

こんにちは。このところ、九州地方での豪雨や千葉県での震度5弱の地震など
新型コロナウイルス関連だけでなく、災害のニュースが頻繁に流れてきます。

 

コロナウイルス対策も含め、備蓄や避難経路を改めて確認しておきたいですね。

 


県をまたぐ移動の制限も解除されましたが、引き続きSTAY HOMEな時間を過ごすことが多い今日このごろ。
梅雨のジメジメ・どんよりな空気に、ちょっと気持ちも下降気味になりますね(-_-)

 

気持ちとお部屋を晴れやか~にするのに、お花を飾るのもいいなぁと思ったのですが
イタズラ好きな猫がいる我が家では、ちょっとハードルが高いかも?!

 

でも、飾ってみたら案外大丈夫かもしれないので、
まずは猫がいる家でも安全に飾れる花の種類を調べてみましたφ(^o^)

 


猫に安全なお花は・・・
 カモミール
 ガーベラ
 胡蝶蘭
 ナスタチウム
などがあるそうです。

 

ガーベラは元気がでる色が多いし、一輪挿しでも映えますし、飾りやすそうですね!
あとは花びんを倒されないよう、ガッシリ・ドッシリしたものを準備する必要がありそうですがA^_^;

 


逆に、猫に危険なお花は・・・
 カーネーション
 チューリップ
 カスミ草
 あじさい
などなど、メジャーなお花もNGなんですね(-_-;)

 


安全なお花は食べても大丈夫とはいえ、食べられちゃうのは残念ですので(T_T)
猫草もしっかり準備してから、ガーベラなどを飾ってみようかと思います♪

 


事務アシスタントのおおくらでした。