一戸建てフルリフォーム

設計士・現場監督ブログ 2019.07.07

最近、家丸ごとリフォームの案件の依頼が増えきています。 弊社ではフルリフォームをする際にリフォーム瑕疵保険に 加入いたします。 新築を供給するすべての業者には品確法に基づいて 引き渡しから10年間の瑕疵担保責任が義務付けられます。 万が一その業者が倒産し、その後に住宅に瑕疵が見つかった場合 補修金額の一部を補填してくれる保険・供託の制度です。 この制度がリフォーム工事にもあります。 これは中古住宅の売買でも保険をかけることができます。 中古住宅ですと素人では、その家がどんな状況か 調査することは難しいと思います。 弊社では、インスペクターが複数人在籍しています。 先日もインスペクションを行いお客様からの感謝のお言葉をいただきました。 中古住宅の購入やフルリフォームを検討している方は ぜひ弊社に一声かけてください。 ご来場お待ちしております!! 金子