住まい給付金

こんにちは、金子です。

住宅を取得する際に消費税の負担を緩和するために創設された制度で

「住まい給付金」があります。

少し説明をしますと

消費税率8%時は収入額の目安が510万円以下の方を対象に最大30万円、

10%時は収入額の目安が775万円以下の方を対象に最大50万円を給付するものです。

2021年の住宅支援策として、最大50万円を受け取れるすまい給付金の入居期限が、

2021年末から2022年末までに延長されました。

しかし、入居期限を延長するには2021年9月末までに建築請負契約を結ぶことが必要です。

給付金のシミュレーションがこちらでできますので興味がある方は是非行ってみてください。