名前のない家事

設計士・現場監督ブログ 2019.05.17

ネットを見ていましたら、名前のない家事 という記事が目に留まりました。

家にいると、誰かがやらないといけない事が大きな事から小さな事まで

ほんっとにたくさんあります。

 

・毎食の献立を考える

・食後の食器を下げる

・脱ぎ捨てられた衣類や靴下が裏返っていれば、お洗濯前にそれをひっくり返す作業

・子どもの宿題をみてあげる事

・冷蔵庫内、パントリーの食品の賞味期限チェックと処分

・衣類のボタン付けや縫物

・子どもの学校の持ち物に記名する事

・飼っている生き物のお世話

・テレビ回りのホコリ取り

・回覧版をまわす

 

家族みんながやれば何てことない一つ一つの事も

暗黙の了解でお母さんがやる事になっている気がします。

母の日も先週過ぎたばかりですが

あったかい家庭ってこういう所も大切にしているのだろうなあ と

記事を読んでおもいました。

事務アシスタント鈴木でした。