建築の規格の寸法 カウンターを作ってみた。

こんにちは 設計の酒井です。

最近 自宅でDIYを初めて 改めて 日本の木工材は、尺モジュールで統一されていると実感する次第です。

1尺303mm

3尺910mm=半間

6尺1820mm=一間

長物の材料を購入すると この1820のサイズの縛りがあります。

友人に 1900mm×500mm 厚さ30 のカウンターを作ってほしいと頼まれました。

1900mm板を手にするとなると合板一枚でも 通常の板の倍の金額となります。

ホームセンターで入る安い材料を組み合わせて何とか作ろうと四苦八苦 SPF材を継ぎ合わせようかいろいろ試案を重ねてみましたが

野縁を枠に 無垢の床材を組み合わせ 何とか 希望のサイズのカウンターと 上部の棚を作成しました。

昨日取付納品となり キッチンにピッタリ納まり、大変感動していただきました。

昔からの慣習の寸法と ニトリの家電収納ラックのコラボです。

また、お気に入りの ダストBOXを3個ならべることができ良いDIYとなりました✨