最近のはまり事 DIY part4

こんにちは、設計の酒井です。

お久しぶりのブログ 🎵

お伝えしたいことたくさんです。

もりもりの内容で行きますね✨

 

今年度 はまりにはまっている 酒井家のセルフリホーム。

我が家は、改造したいところが たくさんあり休みの日にいつもより早起きして、

朝からトン・ギコギコ のこぎりとインパクトドライバーで数々のDIYしています。

今年の夏に作ったもの

  

①トイレの収納棚 DIY初期。

 道具はトンカチと、さびさびのノコギリで作成。

 その後作品をみた、師匠(大工の夫)から 釘の打ち方基本編を教わる。

 

 

②ディアウォール風 洗面脱衣場の棚 

ノコギリ刃を交換し、支柱2本とすのこ棚5枚を製作 

支柱立ち上げの際天井に穴をあけ あたふた💦 

手締めでビス止めしていたら師匠がインパクトドライバーをくれた happy(^^♪

 

 

③押入改造 デスクワークスペース作成 和襖から格子引戸へのリメーク

押し入れの棚をL型に切り取りカウンター型のPC スペースを作りました。

コピー機も置いて作業しやすい空間ができました。

奥面の壁には 100均のアイアン棚受金物をつけ棚を置き収納力をUP

格子のところは、師匠からフィニッシュネイルをかりてぷしゅぷしゅと設置

インパクトドライバーの使い方も慣れ作業の進み方もアップ。

これから置くものもこだわって、秘密基地のようにしたいなと考えてます。

 

これらの材料は、亡き父の造作した畳ベットを解体して木材をリメイクして作ってます。

格子引き戸は、廃棄寸前の巾木を縦に使って和襖の枠につけてます。

購入したものはほとんどなく、家にある木っ端を組み合わせ改造しているため愛着もより湧いてきます。

今あるものを大事に使う。いい感じのビンテージ感が古い我が家にピッタリおさまっているのです。

 

もう一つ 

こちらは 現場から出た半貫と貫の木っ端を使ってフラワーボックスを作ってみました。

 

土嚢袋にたっぷり入った木片 家に持ち帰り

こんなのにしようかと構想を練って 組み立て

こんな形の箱にして アクセントの釘がいい感じ

使ってみたかった ワトコのオイルで塗装 刷毛で塗ってウエスでふき取り

一日乾かして 完成 廃棄の木片もこんな風におしゃれなインテリアになりました。

こちらはお施主様に観葉植物と共に差し上げたいと考えてます。

 

次回DIY  大型BOX組み合わせ収納棚 構想中  製作日数 1か月??

酒井さん大丈夫かしら❔ こうご期待 (^_^)/