残暑の中の朝仕事

こんにちは 設計の酒井です。

毎日本当に暑いです。

暑い中、現場仕事をしている 職方さんありがとうございます。

事務所内で仕事をしているとエアコンの有難さが肌にしみます。

今日は酒井の趣味のお話をさせていただきます。

 

1昨年から庭の一部に夏野菜を植えて収穫を楽しんできました。

今年6月上旬には ジャガイモを収穫して 夏野菜以外の楽しさも味わった今 新たに 家庭菜園の幅を広げ イチゴ・ピーマン・トマト・唐辛子・オクラ・落花生・ハーブ等々 現在10品目以上の野菜を育ています。

といってもとっても小さい花壇なので1,2本づつ混植していたのですが

現在、植栽スペースを増やし

どどんと

秋どれのトウモロコシ・えだまめ・インゲン8月4日に種まきしました。

現在40㎝ほど成長して 枝豆に花は付いてます。

せっかくの家庭菜園なので化成肥料を使わず育てています。

自家製の堆肥を 生活の中で出た生ごみで作り

(奥に見えるのがDIYで作ったコンポストプランター生ごみを微生物が分解してくれます。)

追肥は、米ぬかを使い 液肥として

環境浄化微生物資材 えひめAI

を作りました。

500倍から1000倍に薄めた希釈液を 水やりの時に散布しています。

びっくりするほど 葉の色つやがよくなり 毎朝日課のガーデニング、水やりが楽しく

時間を忘れて 汗をかきかきお世話にしています。

今年は実ができないかと心配していた自家製種からの白ゴーヤにもやっと実が付きました。

植物の力は本当に面白く 毎日の変化に感動しているこの頃です。

 

えひめAI(あい)の作り方

手に入りやすい食材で簡単に作れます。

大好きな農業系YouTuber ひろちゃん農園のひろちゃんさんがわかりやすく解説してくれてますので

リンク先 貼っておきます↓↓↓↓

えひめAI-2作り方【微生物の力で根が元気になります】

気になるお方はみてくださいね。

 

では ガーデニング熱中症の酒井でした。