築50年 鉄筋コンクリート住宅改修工事を行っています!

2月中旬から築50年 3階建て鉄筋コンクリート住宅の

内外部改修工事を行っています。

 

先日、外足場を掛け外壁を点検したところ

2階から3階へのコンクリートの打継箇所の接合部から

不良箇所が発見されました。

2階の居室4ヶ所から雨天時の漏水がみつかり修繕工法を検討。

コニシ ボンドシリンダー工法を採用することになりました。

打継ぎ以外にクラック面が多数あり、ボンド注入を約120カ所。

上記ようにボンドを注入したところ止水が完了しました!

 

足場がないと見つからない箇所でした。

外壁の塗り替えを検討中の方は特に注意が必要です。

 

こちらの住宅ですが、完成見学会を

6/18(土)・19(日)で予定しております。

詳細が決定次第、ブログへアップします!

 

以上、リフォーム部 サイトウでした。