長期休校中のお子様向けに 家庭学習応援サイトのまとめサイトのご紹介

2020.04.21

 

 

新型コロナウィルスの影響による学校の長期休校により、「教育におけるコロナ格差」の問題が懸念されています。地域により学習の進捗が異なったり、共働きのご家庭では日中にお子様の勉強管理ができず学習時間が少くなったり「教育におけるコロナ格差」が心配されています。

 

そこで、家庭学習応援サイトのまとめサイトを作成いたしました。

 

■家庭内で学習する全てのお子様に学習の機会を提供

 

新型コロナウィルス感染拡大で全国の小中学校の67%が臨時休業を余儀なくされています(4月10日 文部科学省調べ)。

 

萩生田文部科学大臣が4月10日の会見で「特例として、一定の用件のもとで行われた家庭学習の内容を改めて授業で対面で教える必要はない」との通知を発したと公表されました。学校から出された家庭学習用のプリントを提出すれば欠席扱いにならない。家庭学習は授業と同じく学習評価に反映できるとし、再度の指導が不要と校長が判断すれば学校再開後に授業で扱う必要はないと文部科学相は会見で話しました。

 

いろいろな家庭環境があるなかで、家庭学習をするお子様をお持ちの親御様はとても心配されていると思います。

そこで、そう言ったお子様向けの家庭学習を応援したサイトがたくさん立ち上がっておりその情報をたくさん得られるまとめサイトを作成しました。

社会貢献とまではいきませんが、お父様、お母様のストレスをなるべく軽減するべく皆様に知っていただき使っていただければと考えます。

【家庭学習応援サイトのまとめサイト】

 

金子工務店スタッフ一同