わが家の耐震診断

金子工務店では耐震診断補強相談士がおります。

昭和56年5月31日以前に建築された木造住宅を対象に

沼津市からの依頼で耐震診断を行っています。

耐震診断されるお客様のほとんどの住宅が評点が1.0未満です。

補強工事を行うかお客様の判断になります。

 

そして沼津市では既存住宅を解体するにあたってわが家の耐震診断の結果、

評点1.0未満である住宅に対して「木造住宅除却助成金」が

除却工事にかかわる費用と基準額とを比較していずれか少ない額の23%

(上限20万円)でることになっています。(申請しなくてはいけませんが)

もし既存住宅の解体をする予定がありましたら一度ご相談下さい。

 

以上、リフォーム部サイトウでした。